現在ウェブサイト制作中です。
もうしばらく待ちください。

開館時間

4月~10月:10時~17時
11月~3月:10時~16時

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12/29~1/3)

施設見学無料

事前の申し込みの必要はありません
閉館の30分前までにご入館ください

桜櫓館

大館市建設部まちづくり課

桜櫓館ロゴ

桜櫓館は大館市、市制施行前の最後の町長を務めた桜場文蔵氏の私邸でした。
建築の特徴としては、2階の屋根に突き出るように四方にガラス窓を配した展望台を作った事にあります。
桜場氏が町長選に出馬したときは、まだ工事の最中でした。その後町長に初当選した桜場氏は『この展望台から一人眼下の町を一望しながら町政に思いを巡らせた』といわれています。

建物は京間(一間6.3尺=約1,910m)の造りで、普通の部屋より一回り広く造られています。
この建物の見どころは前述の展望台の他に、ケヤキの大梁と長尺・幅広の床板、秋田杉の長押も、継ぎ足す事なくすべて長尺を使用している点や、各部屋の付書院・部屋の障子や階段の手すりにも繊細で高度な技術が施されている点、武家屋敷に見られる格式の高い「起リ破風(ムクリハフ)」のついた玄関なども一見に値します。

桜櫓館は、大館旧市街地が度重なる大火に見舞われながらも奇跡的に残る、市街地では数少ない昭和初期の本格木造建築として貴重な存在です。
昭和55年(1980年)、大館郵便局の局舎新築に際して、建物を曳き屋して現在地に移転しました。

桜櫓館 Instagram
日差しがだいぶ暑くなってきました。
庭からヤマボウシ、ちょっと涼しくならないかな。

#桜櫓館 #orokan #開かれた有形文化財 #有形文化財 #大館市 #秋田県 #odate #akita #いしころ合同会社 #ishicolollc #庭 #ヤマボウシ

お知らせ

遍照院 火渡り法要

遍照院 火渡り法要

遍照院 火渡り法要
2024年6月15日(土)17:30〜(開場16:00)
護摩木 1本300円で、それに名前と年齢と願い事を書いて、火にくべます。
それから、火渡りをします。

続きを読む
OPEN OROKAN 創刊号

OPEN OROKAN 創刊号

北鹿新聞 2024年5月17日(金)掲載
隔月で中旬に掲載予定です。
館内ガイド
起り破風/ムクリハフ
欅の大梁(けやきのおおばり)
長尺幅広の床板(ゆかいた)
秋田杉の長押(なげし)

続きを読む
現在ウェブサイト制作中です

現在ウェブサイト制作中です

現在ウェブサイト制作中です。もうしばらく待ちください。開館時間 4月~10月:10時~17時11月~3月:10時~16時 休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始(12/29~1/3) 施設見学無料 事前の申し込みの必要はありません閉館の30分前までにご入館ください桜櫓館...

続きを読む

カレンダー

2024 7月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
  • 大広間・和室・予備室/10:00〜16:00
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31